中野から一言

初めまして、彩生ペイント代表の中野と申します。
私達が毎日あたりまえのように住んでいる建物も、いつしか年数が経過していて、気が付いた時には当初の建物の輝きが無くなっている?そんなご家庭がほとんどなのかもしれません。建物は、日々の雨や風にさらされていて、夏の熱い気温で更に劣化が加速していきます。特に屋根には注意が必要で、常に無防備な状態になっているため、壁に比べても劣化が早く進みます。屋根や壁の塗装は、劣化を防ぎ、素地を強化させますので、素地の破損や雨漏りの心配も少なくなります。特に雨漏りは建物の構造が原因となっていることがほとんどですので、お客様との話合いや解決策を考えて、これまで雨漏り問題も解決してきています。
建物の老朽化は防げるものではありませんが、私達人間と同じように建物にも定期的なお手入れをすることで、より永く保ってくれます。

越谷市 リホーム